• 0

  • 0

    支社

  • 0+

    以上の正社員

Original Force

1999年に設立されたオリジナル・フォースはデジタルコンテンツ制作領域のリーディングカンパニーです。

オリジナル・フォースは現在2000名のフルタイムの従業員を擁し、ビデオ・ゲーム及びゲームCG制作の3Dデジタルコンテンツ制作を通じて、

世界のリードするエンターテインメント企業へ最高品質のサービスを提供しており、1000本以上の作品に携わっております。

オリジナル・フォースは、トップクラスの人材、独自の先端技術、専門的な管理、世界最高水準の制作効率をもって、クリエイターや企業へのサポートを約束します。

チームビルディング


当社では、従業員の健康と幸福を優先に考えています。誕生日パーティーや新年会、社内コンサート、ファミリーデイ、公益活動などのイベントを企画する他、アーチェリー、バスケットボール、漢服、釣り、ゲームなどの様々な従業員同好会を提供しています。さらに、映画館やマッサージルーム、ジムなどの設備を提供し、従業員の身体と精神の健康をサポートするようにしています。
1999

にブランド オリジナル・フォースが立ち上げられた。

2011

天津子会社を設立した。

ドリームワークスと『ヒックとドラゴン』でコラボした。

スピンオフTVシリーズが作られた。

2012

『ヒックとドラゴン』のスピンオフTVシリーズの放送を開始した。

オリジナル・フォースの芸術家は「アニー賞・キャラクターアニメーター」にノミネートされた。

2013

総投資額の1千万元以上のゲーム『Asura』の冒頭動画を発表した。

グローバルSIGGRAPH展に選ばれた。

米国に子会社を設立した。

2014

映画の『モンスター・ハント1』のアニメ制作に参与した。

成都オリジナル・フォース子会社を設立した。

2015

ロサンゼルス子会社を設立した。

テンセント傘下の産業基金から投資を貰った。

東方富海と共同で南京帆成基金を設立した。

初のゲームコンセプト映画『鎮魔曲』を発表した。

ワンダとコラボ「テーマパークの劇場用アニメ」が作られた。

2016

Ncamのリアルタイム技術の研究に着手した。

米国PULSE社(脈動娯楽)に投資した。

WE Capitalなどから出資を受けた。

中東初のアニメ映画『Bilal: A New Breed of Hero』の制作に参加した。

「第89回アカデミー賞・長編アニメ映画賞 」の最終選考に残った。

中国で初めてUnreal Engineをコアワークとして、映画やテレビシリーズを制作する「リアルタイムデジタル映画・テレビスタジオグループ」を設立した。

2017

オリジナル・フォースの子会社はワンダチームと共同で、

ハルビン・ワンダ城のインタラクティブ映画ゲーム『龍江伝奇』を完成させ、

業務領域の開拓を実現した。

Nacmリアルタイム技術を深く研究し、

リアルタイムの実写映像をUE4の仮想世界に完璧に融合させた。

2018

『モンスター・ハント2』の全映画の30%のフルプロセスビデオを制作し、

「フーバ」と「ベンベン」2つの主要CGキャラを作り上げることに成功した。

テンセント・ビデオと協力して『紫禁城の秘密のともだち』プロジェクトの制作を開始した。

武漢オリジナル・フォース子会社、タイ・オリジナル・フォース子会社を設立した。

デジタル3Dアニメーション技術と人工知能の結合に着手した。

2019

テンセント・ビデオと提携し、中国国内初のEスポーツを題材にしたネットドラマ『マスターオブスキル』を制作した。

初回放送以来大ヒットをした。バーチャル撮影技術をドラマ業界に導入した典型的な例となった。

バイドゥ、上海浦東発展銀行と共同で金融業界初のAIデジタルヒューマン「浦ちゃん」を制作した。

中国初の「モーションキャプチャーとリアルタイムエンジン」を全制作工程に用いたアニメ番組『凡人修仙伝・風起天南』が作られた。

中国電信天翼クラウドと戦略提携をした。

オリジナル・フォースの3つの独自開発技術が発表され、アニメ制作のイテレーション速度が大幅に向上した。

『Tales of Arcadia:3 below』の制作に参与した。

オリジナル・フォースの芸術家が「アニー賞・最優秀視覚効果賞」に再ノミネートされた。

2020

新華社、Sogouと共同で世界初の3D AI合成キャスター「新小微(シンシャオウェイ)」を制作した。

『凡人修仙伝・風起天南』が上映し、ヒットとなり、中国国産アニメの新しいジャンルを切り開いた。

2021

オリジナル・フォースはドリームワークス三部作の1つである『The Wizards of Once』で、

アニー賞に3度目のノミネートされた。

オリジナル・フォースは中国国家級のSRDI「小巨人」企業に入選した。

2022

Original Forceは金梧桐の10年間の成果賞を受賞し、江蘇省の重点ソフトウェア企業に選ばれた。

新シーズンの『凡人の旅』が公開され、13億人を超える観客を集め、第19回中国アニメ金龍賞で「国風伝承賞」を受賞した。

自主開発した高忠実度4 Dスキャンシステムが登場した。


2023

オリジナル・フォースは、再び中国国家級の看板を取得し、第六回連続で「中国国家輸出文化重点企業」に入選し、「中国国家级ポストドクター科学研究ワークステーション」として承認されました。

南京市文化投資グループとの連携により、史上初の1:1スケールのデジタル復元版の大報恩寺琉璃塔を制作し、明代の「天下第一の塔」の芸術的な姿を再現しました。

紫禁城の秘密の友達 月光迷宮」は、中国ラジオ・テレビ総局の「2022年度優秀国産テレビアニメーション作品およびクリエイターサポートプロジェクト」に選出されました。

「凡人修仙伝」の新アニメーションがオンラインで公開され、20億回の再生数に達し、ビリビリにおいて、再び中国国産アニメのブームを巻き起こしました。

AIGCの新たなトレンドを探索し、「超写実的な千人スキャンデータパック」や「3Dデジタル・ヒューマンフェイシャル表情生成器」など、多くの自社研究技術成果を先駆的に発表し、業界の効率向上に貢献しました。

2024

私達はまだ探求し続けており、科学技術と創造性のさらなる可能性を追求しています...

オンラインメッセージ

*E-mail

電話番号

国籍

会社名

どのような方法でオリジナル・フォースの事をご存知でしょうか?

あなたのニーズは?

*メッセージ